スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぎろひ探訪

2006–01–31 (Tue) 00:00
P1010138.jpg

かぎろひとは、万葉集に出てくる言葉で、
日の出前の最初に起こるちらちらとした陽光。
1年のうち、わずかに条件が整った日だけに起こる
ほんの一瞬しか見られない感動の瞬間のことです。
映画も、そんな瞬間が散りばめられています。 

色んな人生、その人生が綴ったかけがえのない瞬間に
思いを馳せる旅に映画はいざなってくれます。
予測を超えた映像世界を体感し、わくわくしたり、
笑ったり、悲しくなったり、共感したり
その人生に重ねて、自分の心の深層に下りてゆくのです。
そして、心の中から豊かな何かが自然と溢れ出れてくる。
そんな瞬間をくれる映画が大好きです。
小さな箱庭の中から、感じたことを綴っています。

 | HOME | 

manuteriä

+ + + + + + + + + +

+ + + + + + + + + +
映画の感想 &
Potentialに響く音と映像
+ + + + + + + + + +

memo



映像+音は、一部を残し
順次削除予定です。

ひとつぶ →
ひとりつぶやきをぽつりと。




         

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。