スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sylvie Guillem Ⅱ

2009–06–08 (Mon) 00:00

忘れられない人  UNTAMED HEART

2009–06–06 (Sat) 00:00

untamed-heart3.jpg

You are my peace

★★★★★★★


それは見返りを求めた愛ではなかった。
ただただ密かにキャロラインを想い、陰ながら見守っていたアダム。
そんな彼の純粋な愛に触れて、キャロラインは次第にアダムを愛し始める。


二人で聴いた「Nature Boy」 アダムのとても大切な曲。
謎だった素顔が紐解かれてゆく
それは、アダムの心臓にまつわるお伽噺


アダムの心臓の音が刻むのは
二人のかけがえのない煌くときだった。


オトコ運もツキもないオンナから 本当の愛に出逢って
幸せオーラを放つ愛くるしい女性へと変わっていったキャロライン。


Nature Boyに甦る愛のぬくもり
この脚本は、この歌詞に合わせて作られたものに違いないと思った。
それは、アダムの歌そのものだから。


とても変わった魅力のある少年がいた。
遠くから彷徨い海を越え長い旅の果てにやってきたという。
少年は少し内気で悲しい瞳をしていたが
深い知性を湛えていた。
ある不思議な日に、その少年はこう言った。

「この世で一番価値のあることは、人を愛し、そしてその人から愛されること。」



そんな愛を全うしたアダムとキャロライン。
たとえ運命が二人を引き裂こうとも、愛する人が居なくなっても、
ただ一つのハートで愛した心は生き続ける。
愛する人を強くする魔法となって・・・。


Nat King Cole - Nature Boy

追記 – open

 | HOME | 

manuteriä

+ + + + + + + + + +

+ + + + + + + + + +
映画の感想 &
Potentialに響く音と映像
+ + + + + + + + + +

memo



映像+音は、一部を残し
順次削除予定です。

ひとつぶ →
ひとりつぶやきをぽつりと。




         

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。