スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティム・バートンのコープスブライド  Corpse Bride 

2005–11–30 (Wed) 00:00
000583b.jpg

ブラック&ピュアなファンタジー

★★★★★★★


10年の歳月をかけ、クレイメーション(粘土状の泥で作った)のパペットをコマ撮り製作したティム・バートンの「コープスブライド」

1~2秒撮るのに、なんと12時間かかったというのだから気が遠くなってしまう。それを70分でさらりと見せる完成度は素晴らしかった。
良く出来てるなー(感心)というのが感想。パペットそれぞれのキャラ
の個性、動きや見せ方もティム・バートンはとても達者なのだ。
お得意のブラックなセンスも散りばめられつつ、大人も子供も楽しめる
エンターティメントに仕上がってる。

一見、不気味なキャラなのに、死体の花嫁エミリーはとてもチャーミング。ラストに近づく程、彼女のピュアさにほろりとさせられ、きちんと感動へ導いてくれる。

エキセントリックな役が多いジョニー・デップだけど、観ているうちに彼が気の弱い主人公ビクターの声だったなんてこと、すっかり忘れるくらい自然だった。

ティム・バートンとは名コンビの域で、『チャーリーとチュコレート工場』も大ヒットしてるしね。

 | HOME |  ALWAYS 三丁目の夕日  »

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「これであなたも自宅で工場見学!「チャーリーとチョコレート工場」DVD発売日決定!」

全米で約2億ドル稼ぎ出し、最も日本でヒットしたティム・バートン作品となった「チャ...  …

「ティム・バートンの次回作は「ビリーブ・イット・オア・ノット!」!?」

ヴァラエティ紙によるとティム・バートンの次回作が、パラマウントが企画しているアク...  …

「「ティム・バートンのコープス・ブライド」」

「ティム・バートンのコープス・ブライド」 製作:2005年、アメリカ TIM B  …

トラックバックURL

http://griet.blog39.fc2.com/tb.php/1-f7b8708d

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

manuteriä

+ + + + + + + + + +

+ + + + + + + + + +
映画の感想 &
Potentialに響く音と映像
+ + + + + + + + + +

memo



映像+音は、一部を残し
順次削除予定です。

ひとつぶ →
ひとりつぶやきをぽつりと。




         

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。