スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレールの刺繍

2006–02–16 (Thu) 00:00
claire.jpg  







刺繍の織り成す喜び





★★★★★★★





そこはフランスの片田舎。キャベツ畑、朝食に出てきたボンヌママンのジャム、アンティークのカフェオレボウル。刺繍細工が一杯のアパートメント。しっくりとアンティークが馴染むアトリエ。そして、ラクロワという憧れとの繋がり。
クレールを演じたローラ・ネマルクは実際にも妊婦で、彼女の縮れた豊かな赤毛を束ねるしぐさと、心情を静かに伝える淡い瞳が印象的だった。

天職と適職、最近よく聞く言葉だけれど、クレールにとって、まさに天職である刺繍。妊娠という未知の不安を抱えた彼女が、刺繍に喜びを感じて、生きる術を見つけてゆき、苦しみから抜けられないメリキアン夫人も、彼女との関わりで生き甲斐を取り戻してゆく。

image_03.jpg image_02.jpg

まるで、絡まった糸がほどけてゆく様に、年齢の違う二人の心が通い始める。刺繍という芸術を通して信頼と思いやりを育くみ、とうとうクレールが子供を育てる決意をする時、開き始めた花びらのような微笑みを交わす二人が印象的だった。

それは、まるで星屑みたいに散りばめられた刺繍の天蓋。そして、息をのむほど繊細なオートクチュールの芸術。一針一針に織り込んだ作り手の想いが結晶となって、ため息が出るほどの美しさを放っている。公式サイトもとても素敵なのです。

誤って布を裂いてしまったクレールに、メリキアン夫人は、
「やり直しがきくわ」と笑う。そんな風に、何度でも繕って補修して、それが自分だけの深い味わいになるような豊かな人生を歩みたい・・・そう思った。

【Story】はこちら↓ まだ17歳のクレールは妊娠5ヶ月。誰にも相談できない彼女は「匿名出産」で子供を産む決意をする。刺繍が大好きで独特の才能を持った彼女は、オートクチュールの刺繍職人メリキアン夫人のアトリエで働くことになった。一人息子を事故で失って以来、世捨て人のような生活をしていたメリキアン夫人と、不安を抱えたクレール。不器用な二人は、刺繍を通して少しづつ絆を深めてゆく。
テーマ→見た映画 / ジャンル→映画

« PROMISE 無極 | HOME |  クラッシュ CRASH »

コメント

こんにちは!
女性監督ならではの母性愛に満ちた映画でしたね。
色使いのセンスもさすがフランスって感じでした。豊かな人生の道しるべを、好きな映画を通して見出せる私達は幸せですね~

charlotteさん へ

コンニチワー。フランス映画ってやっぱり良いですね^^ 独特の雰囲気とセンスが散りばめられていて色使いもほんとうに素敵で優しい作品でした。
>豊かな人生の道しるべを、好きな映画を通して見出せる私達は幸せですね~
そうですね!映画に感謝ですね~v-254
それにしても、三軒茶屋中央劇場は悲惨でした。劇場がというより、ご近所のおじちゃんが暇つぶしに来てて、上映中ケイタイでお喋りを始めるんですよー。v-12信じられませんよね。

三茶中欧劇場でこれを?

こんにちはー。
去年のベスト5に入る大好きな映画です。
とても繊細で美しい映画でしたよね。

私も去年どうしても観たい映画があって三茶の中央劇場に行きましたよ。
トイレのつくりなんかが昔の学校みたいでなつかしかったりしました。
あのボロボロさはすごいですよね。オヤジ天国。

かえるさんへ

はじめまして!素敵な映画でしたね~。ミシンや刺繍の作業風景もとっても好きでした。職人仕事には惚れ惚れです。
三茶中央、ほんと懐かしさ溢れる映画館でしたね。今時1300円で、二本立は珍しいですよね。悲しいことに、クレールの時も、ご近所さんたちから色んな雑音が聞こえて映画に集中できませんでした。。(涙)

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「クレールの刺繍」

針と糸が織り成す芸術、刺繍。淡々と続く単調な作業が、美しい芸術を生み出していくその様は人生そのものの様。布という人生の道に針という足で糸でできた軌跡を残していく。歩みは単調。淡々と続くその道は果てしない。しかし確実に作品は出来上がる。人生は自分のセンスで  …

トラックバックURL

http://griet.blog39.fc2.com/tb.php/34-e711fcd6

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

manuteriä

+ + + + + + + + + +

+ + + + + + + + + +
映画の感想 &
Potentialに響く音と映像
+ + + + + + + + + +

memo



映像+音は、一部を残し
順次削除予定です。

ひとつぶ →
ひとりつぶやきをぽつりと。




         

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。